7月の見出し

  • 7月26日 ラクビー部 西日本豪雨災害への救援金活動
    7月26日 ラクビー部 応援団として野球部を応援
    7月26日 ラクビー部 平塚七夕ボランティア
    7月24日 心肺蘇生法・AED取扱い研修会を実施しました。
    7月19~23日 電気工事技能講習
    7月8日 野球部~選手権大会に向けて
    7月 3日 社会環境健全化推進街頭キャンペーンを実施しました。
    7月 1日 野球部の取り組みが記事になりました。


  • ラクビー部 西日本豪雨災害への救援金活動

     

     7月22日、平塚駅周辺でラグビー部40名が西日本豪雨被害への救援金活動を行いました。
    「募金へのご協力をお願いします!」というありきたりな呼びかけではなく、一人ひとりが被災地
    への想いを自分の言葉で一生懸命伝えました。聞いている人の胸をうつ熱い言葉も多く、語りながら
    感きわまって涙を流した者もいました。
     4時間で集まった25万円は、神奈川新聞厚生文化事業団を通じて被災地へと届けさせていただき
    ました。ご協力いただいた皆様に心から感謝申し上げます。

    ラクビー部 応援団として野球部を応援

     7月16日、18日の二日間、選手権県大会を戦う野球部の応援団をラグビー部が務め、
    日ごろ同じグラウンドで汗を流す仲間を全力で応援しました。
     エールの交換では、ラグビーニュージーランド代表が行う闘いの儀式「ハカ」の振りを
    取り入れた演舞を披露し、大きな拍手をいただきました。


    ラクビー部 平塚七夕ボランティア

     

     7月7日、昨年に続き今年もラグビー部員全員で平塚七夕祭のボランティアごみ拾いに
    参加しました。日本三大七夕祭の一つでもある大きなイベントにスタッフとして貢献
    することができ、非常に有意義な経験となりました。

    7月24日 心肺蘇生法・AED取扱い研修会を実施しました。

     

     平塚市消防本部から講師を招き、本校職員を対象に心肺蘇生法・AED取扱いの
    研修会を開きました。万一の際に備えて、どの職員も真剣に取り組んでいました。
    もちろん「万一の際」はないに越したことはありませんが・・・・・。


    7月19~23日 電気工事技能講習

     

     7月19日(木)、20日(金)に第二種電気工事士の実技試験を視野に入れた技術講習会が、
    職業能力開発協会の協力のもと行われました。
     当日は、株式会社 関電工 より、講師を2名派遣して頂き、22名の生徒たちは講師の方より、
    技術指導を受けました。また、7月23日(月)には、ものづくりコンテスト電気工事部門に出場
    する3名の生徒の、技術指導も関電工の講師の方に行って頂きました。

    7月 8日 野球部~選手権大会に向けて

     

     7月8日(日)横浜スタジアムにおいて「第100回全国高等学校野球選手権記念神奈川大会」の
    開会式が挙行されました。本校野球部も堂々の行進。観客のみなさんから大きな拍手を贈ら
    れました。

     初戦(2回戦)は、16日(月)小田原球場で13:30プレーボールです。応援よろしくお願い
    いたします。


    7月 1日 野球部の取り組みが記事になりました。

     7月1日(日)の朝日新聞(神奈川版)で、本校野球部の取り組みが記事になりました。
    野球部員たちの食事の摂り方についての特集で、栄養士の資格を持つ本校家庭科の森丘教諭が
    選手たちにアドバイスを送った結果、選手の体格とパフォーマンスが向上したことについて
    取り上げられました。

    野球部の活躍の陰に、さまざまな方々の支援があることを改めて気づかされました。

7月 3日 社会環境健全化推進街頭キャンペーンを実施しました。

 

 平成30年度 第1回 社会環境健全化推進街頭キャンペーンが県内の各駅頭で実施されました。
本校からも多数のPTAが参加して、JR平塚駅南口周辺にて社会環境健全化推進を呼びかけました。