最近のできごと

バスケットボール部 合同練習会

11月10日(土)相洋高校バスケットボール部が来校し、本校バスケットボール部と合同練習を行いました。
普段の練習ではできない経験をさせてもらい、平工の選手達は目を輝かせていました!
相洋高校の選手たちは、積極的に、かつ端的に練習のポイントを教えてくれていました。
バスケットに対する考え方の幅が広がり、とても勉強になりました!!
相洋高校のみなさんありがとうございました。またお願いします。

第2回地域津波避難訓練

近隣自治会と平塚市による津波避難訓練が本校で行われ、約400名の方が参加がされました。自治会ごと分かれてグラウンドに集合。その後、実習棟上階への避難訓練、防災倉庫の確認、ペット連れ避難の講習会などが行われました。
また、小中学生が放課後に自宅外で大地震にあった場合を想定した訓練も行われ、集合場所となった格技場では避難経路などの説明を受けていました。

 

サッカー部食育

10月20日、本校の家庭科の森丘教諭によるサッカー部への食育が行われました。練習後に食べる補食を自分たちで作ることを目標に、焼きそば、おにぎりと豚汁を作りました。みんな美味しく作れました。部員たちは自分自身で食事管理と調理ができるようになることの大切さを学びました。

 

パラスポーツ体験授業

11月5日の総合的学習の時間において、関東車椅子バスケットボール連盟の方々による車いすバスケットボールの体験授業が行われました。生徒が実際に車いすバスケを体験し、選手の方々とコミュニケーションをとることで、車椅子バスケやパラスポーツについても理解を深めることができました。